AIA-TOP AIA-TOP

平成30年8月 日本語ボランティア講師養成講座

Lecture on how to teach foreigners Japanese
   2 male and 19 female applicants learned how at Suncivic Amagasaki 5 times in Aug. The lecture took place for the first time in 2 years.
 尼崎市国際交流協会では、尼崎市内、および近隣市町で日本語ボランティア講師として活動を志す人達に、外国人への基礎的な日本語教授法を伝える目的で、これまでにも何度か「日本語ボランティア講師養成講座」を開催して来ました。今回は平成28年度に続き、2年ぶりの開催。受講者21人のうち男性は2人で、女性が大半でした。
養成講座2018-1 養成講座2018-2
左:思いつく動詞を、ホワイトボードに書き出す
右:先輩ベテラン講師にも助けられつつ、例文を考える
 平成30年8月1日〜8月29日の水曜日、午前10時から1時間半で全5回。会場は、サンシビック尼崎3階大会議室。協会日本語講座が夏期休暇の8月、同じ会場を利用して開講しました。講師は、元YMCA日本語講師で、普段から協会日本語講座でボランティア講師の指導にあたっておられる近藤和子さんに務めて頂きました。
 講座は、日本語初心者の外国人を想定して、基礎的な文型に応じて簡単な例文を作る時間が中心でした。今年の受講生からは、分かりやすくてユニークな例文が多く集まり、指導に当たった近藤先生もしばしば感心されていました。講座の運営に当たっては、協会日本語講座のベテラン講師数人が毎回出席して、受講者の学習をサポートしました。
養成講座2018-3 養成講座2018-4
左:修了者に活動を語る共生部会長の井上さん
右:協会北村会長による修了証授与式の一場面
 結果、20人が養成講座を修了し、最終日に協会の北村会長から終了証を受け取りました。今後は、4人の修了者が、協会日本語講座の新任講師となることが決っています。また、修了者の中には、市内の他の日本語教室など、別の団体で外国人の日本語学習をサポートすることが決まっている方もいます。

トップページへ    日本語講座ページへ
Copyright (C) AIA All Rights Reserved.